文春文庫

喬四郎 孤剣ノ望郷目に見えぬ敵

八木忠純

  • 定価:本体600円+税
  • 発売日:2011年08月04日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

驚異の新人による書き下ろし時代小説シリーズ!

所帯を持ってひと息ついたのも束の間、宿敵東条兵庫の手先となって働く白石忠左衛門が喬四郎のもとへ新たな刺客を送り込んでくる

担当編集者より
御国の悪政を正すため、江戸に潜んで半年。有馬喬四郎は二つの決断を迫られていた。一に、手習塾の代教という仕事を引き受けるべきか。二に、長屋に転がり込んできた美貌の娘・咲と所帯をもつべきか。宿願を果たすためには、いずれも否とせねばならぬが……。その隙にも、宿敵東条兵庫の手先が卑劣な手段を講じて迫ってくる。
商品情報
書名(カナ) キョウシロウコケンノボウキョウ メニミエヌテキ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年08月10日
ISBN 978-4-16-778505-5
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く