文庫
文庫

文春文庫

銀行員連続殺人の罠鬼刑事 米田耕作

矢島正雄

  • 定価:本体495円+税
  • 発売日:2012年01月04日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

2月放送フジテレビ「金曜プレステージ」話題作のノベライズ化

1億円を横領した銀行員の女が東京のホテルで自殺した。警視庁捜査一課で「鬼の耕作」「落としの耕作」と呼ばれた老刑事が闇に迫る

担当編集者より
都内のホテルでエリート女性銀行員が自殺した。この事件を他殺と見抜いた男こそ、かつて「落としの耕作」と呼ばれた鬼刑事・米田耕作だった。「殺しとなれば、ホシは本当に命を賭けているんだ。それを突き崩すにはネタしかねんだ。刑事が命がけで集めた真実しかねんだ!」。元サイバー対策室の若き刑事八坂健太郎を相棒に、定年間近の名刑事が連続殺人の謎に迫る!
商品情報
書名(カナ) ギンコウインレンゾクサツジンノワナ オニケイジヨネダコウサク
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2012年01月10日
ISBN 978-4-16-782801-1
Cコード 0193

著者

矢島 正雄

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く