作品紹介

あのタカシがいかに氷のキングになったか?

誰にだって忘れられない夏の一日があるよな――。高校時代のタカシにはたったひとりの兄タケルがいた。スナイパーのような鋭く正確な拳をもつタケルは、みなからボスと慕われ、戦国状態の池袋をまとめていく。だが、そんな兄を悲劇が襲う。タカシが兄の仇を討ち、氷のキングになるまでの特別長編。IWGPシリーズ初の、文庫書き下ろし作品!

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

商品情報
書名(カナ) キングタンジョウ イケブクロウエストゲートパークセイシュンヘン
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2014年09月10日
ISBN 978-4-16-790178-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く