作品紹介

現代日本を生きる人々の闇と救いを描く

妻を亡くした老人、路上生活者へと転落した若者、母子強姦殺人事件の遺族と犯人など現代社会に生きる人々の心にともる光を描く七篇。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く