作品紹介

今年度サントリーミステリー大賞&読者賞W受賞!

探偵の茜沢は末期癌に冒された老人から、昔生き別れになった息子を捜しだすよう依頼される。やがて明らかになる「血」の因縁と悲劇

担当編集者より
第18回サントリーミステリー大賞と読者賞をダブル受賞した笹本さんの『時の渚』がいよいよ刊行です。元刑事で現在は私立探偵の主人公が、死期迫った老人から、「昔生き別れになった息子を探してくれ」と、依頼を受けるところから物語は始まります。いわゆる「人探し」の筋立てですが、謎が謎を呼び、読むものを最後まで引きつける緻密な構成力と人物描写はさすが受賞作!と納得させる出来映えです。久々の実力派新人の登場です。(TK)
商品情報
書名(カナ) トキノナギサ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年05月15日
ISBN 978-4-16-320070-5
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く