単行本
単行本

黒喜劇

阿刀田高

  • 定価:本体1,571円+税
  • 発売日:2002年06月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ブラックユーモアの名手が鮮やかに描き出す人の心の「裏側」

親子、夫婦、恋人、兄弟。それらの人間関係の中で密かに芽生える疑念、猜疑心がいつの間にやら膨らんで……。心がヒヤリとする十三篇

担当編集者より
「オール讀物」に一年以上をかけて連載された「黒喜劇」シリーズがいよいよ刊行です。人間の普段の営みの中で、心にいつのまにか生まれてくる疑念、猜疑心、妄想。それらが何かをきっかけとしてフッと顔を出す瞬間の恐怖を見事に描き出しています。親子、夫婦、恋人、兄弟、友人たちといった関係の中で、そのもろもろの感情が思わぬ出来事につながっていきます。ブラックユーモアの名手・阿刀田高さんが全身全霊を傾けて書いた、心がヒヤリとする十三篇をお楽しみ下さい。(TK)
商品情報
書名(カナ) クロキゲキ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2002年06月15日
ISBN 978-4-16-320970-8
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く