単行本
単行本

コロビマス

山本音也

  • 定価:本体1,905円+税
  • 発売日:2003年05月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

人はどこまで汚辱に耐えられるのか――

イエズス会の名宣教師から、キリシタン摘発の目明しに転向したフェレイラ。信じるとは? 救済とは? 人の心の根源に迫る野心作

担当編集者より
イエズス会の宣教師・フェレイラほど数奇な日々をおくった人物は少ないでしょう。日本・支那管区の責任者が雲仙での拷問のあと、棄教。転宗して長崎奉行所の十手持ちになったのです。役目は、隠れキリシタンの摘発。仰天したイ会は、事実確認のため、極秘裡に宣教師を日本に向けて送り出します。このキャラ師も捕まり獄中へ。松本清張賞作家が描く、日本が初めて西洋と激突した時代――。受賞作を超えた歴史ミステリの登場です。(WM)
商品情報
書名(カナ) コロビマス
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2003年05月15日
ISBN 978-4-16-321790-1
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く