単行本
単行本

弥勒の掌

我孫子武丸

  • 定価:本体1,762円+税
  • 発売日:2005年04月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

新本格ミステリの雄が、ついに帰ってきた!

妻を殺され汚職の疑いまでかけられた刑事。失踪した妻を捜して宗教団体に接触する高校教師。錯綜する事件、やがて驚愕の真相が!

担当編集者より
愛する妻を殺され、汚職の疑いまでかけられて追いつめられたベテラン刑事、蛯原。妻が失踪し、途方に暮れる高校教師、辻。否応なく事件の渦中に巻き込まれていく二人は、やがてある新興宗教団体の関与を疑い、ともに捜査を開始するのだが……。新本格の雄が実に13年ぶり(!)に書き下ろしたミステリ長篇は、綿密な警察取材を踏まえた本格捜査小説です。待ち受けるのは唖然呆然、驚天動地の大破局! ミステリの神が微笑む瞬間を、あなたもぜひ味わってください。(II)
商品情報
書名(カナ) ミロクノテ
ページ数 312ページ
判型・造本・装丁 四六判 仮フランス装
初版奥付日 2005年04月25日
ISBN 978-4-16-323810-4
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く