作品紹介

漆黒水=原油をめぐる権謀、恋、冒険。傑作中国活劇

幼い日、一目で恋した美貌の婚約者は私の成長を見ずに殺された。彼の夢は私が果たす! お転婆娘の一途な思いが宋の都を飛び出す

担当編集者より
繁栄を極める宋の都。幼い晏芳娥の前に典雅な貴公子が現れて言った。「私はお前の夫となる男だよ」。だが僅か2年後、宰相の嫡子である未来の夫は暗殺された。成長した芳娥は男装に身を包み、「夫」の仇・司馬公の命を狙うが、公が漆黒泉の在処を知っているとわかり、一時休戦とする。亡き「夫」が探し求めた漆黒泉とは、原油が湧き出す泉のこと。隣国の侵攻から国を守るには、漆黒泉を誰よりも早く発見しなければ。冒険、ロマン、歴史と化学(?!)、面白すぎる中国活劇小説です!!(AS)
商品情報
書名(カナ) シッコクセン
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2005年09月10日
ISBN 978-4-16-324300-9
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く