単行本
単行本

黄泉からの旅人

レイ・ブラッドベリ 日暮雅通訳

  • 定価:本体3,238円+税
  • 発売日:2005年11月23日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ファンタジーの巨匠が贈る叙情と怪奇の長篇

ハロウィーンの夜、映画撮影所裏の墓場で起きた怪事件。古きよきハリウッドの夢と怪奇。入手至難だった幻想探偵小説、待望の復刊

担当編集者より
ファンタジーの抒情詩人が『死ぬときはひとりぼっち』に次いで発表した探偵小説、入手至難だった幻の長篇の復刊です。『さよなら、コンスタンス』で区切りがついた探偵小説連作は、古きよきハリウッドへの思慕と追憶が主題になっています。本書で描かれるのはブラッドベリ自身も関わった怪奇映画の思い出です。映画スタジオに隣接する墓場で起きる怪事件。ハロウィーンの夜に跳梁する怪物。怪奇と抒情あふれる一冊です。(NS)
商品情報
書名(カナ) ヨミカラノタビビト
ページ数 440ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2005年11月25日
ISBN 978-4-16-324390-0
Cコード 0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く