作品紹介

私小説作家廃業を宣言した車谷長吉の新境地!

「灘のけんか祭り」の本拠地には豪快なる伝説の男が二人いた。彼らの波瀾と葛藤に満ちた人生が、執念の取材と描写で浮かびあがる

担当編集者より
腕っ節の強い男たちが命をかけて闘う一大行事「灘のけんか祭り」の本拠地には、伝説の大人物が二人いました。塩を牛車で運ぶ仕事から、浜田運送という百台余りのトラックを有する会社を成した「濱長」こと濱田長蔵と、船の錨鎖(アンカーチェーン)などの部品を扱う製造会社を興した濱中重太郎。幼き頃は喧嘩相手だった二人は成人後、村の顔役としてお互いを尊敬するようになります。二人の豪快な男の人生が、執拗なまでの取材と描写により浮かび上がる! 表題作を含む三作を「聞き書き」という手法で完成させた車谷長吉の新境地です。(TA)
商品情報
書名(カナ) ナダノオトコ
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2007年05月15日
ISBN 978-4-16-325920-8
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く