作品紹介

刑事という特殊な職業人は、退職しても普通じゃない!

元悪徳警官から退職後も未解決事件の捜査に執念を燃やす男まで、様々な事情を抱えて職を辞した刑事たちに訪れる“人生最後の事件”

担当編集者より
刑事も公務員である以上、遅かれ早かれ退職する日がやってきます。それが定年まで勤め上げた上での退職なのか、それとも訳ありの途中退職なのか、本書はそれぞれの事情を抱えた退職刑事たちのドラマを描いた連作短篇集です。悪徳刑事の末路から、定年後も未解決事件の謎に挑む刑事魂まで、雑誌記者だった著者が事件取材を通じて知った、刑事という特殊な職業人の生態を迫真の筆致で描く傑作ミステリーです。(AK)
商品情報
書名(カナ) タイショクケイジ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2007年08月10日
ISBN 978-4-16-326230-7
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く