作品紹介

“日常の謎”をおばあちゃん探偵が解く!

とあるマンションの一室で虐待が行われていると気づいたお草。ひとり捜索まがいのことを始めるが…。オール讀物推理小説新人賞受賞作

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
オール讀物推理小説新人賞を受賞した、期待の新人のデビュー作です。この物語で活躍するのは、北関東のとある街で、コーヒー豆と和食器の店を営む杉浦草(そう)。大正15年生まれのおばあちゃんですが、元気で頭の回転が速く、かつ愛らしさもあり、店で小耳に挟んだ噂話から、街で起こる小さな事件、謎を解決していく名探偵ぶりを発揮します。選考委員だった宮部みゆきさんを、「(ヒロインのお草はすでにして)風格を漂わせていた」と驚かせた作品です。おばあちゃん探偵の活躍をお楽しみください。(YB)
商品情報
書名(カナ) コウウンチョウモノガタリ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2008年01月10日
ISBN 978-4-16-326650-3
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く