リーシーの物語 上

スティーヴン・キング 白石 朗訳

  • 定価:本体2,286円+税
  • 発売日:2008年08月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

亡夫が遺した愛の証とは? スティーヴン・キング最新作!

亡き夫の過去を追うリーシーの周りで起こる怪異。恐怖の果てに明かされる悲痛な真実とは。悲しみと感動の涙を呼ぶ巨匠の最新大作

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
世界最高のストーリーテラー、スティーヴン・キング。その最新長篇が登場。夫を亡くして2年。リーシーは悲しみから脱すべく遺品の整理を開始した。すると亡き夫からのメッセージらしきものがいくつも発見される。夫は何を伝えようとしているのか——? 頻発する怪異と凶事に怯えながらも、リーシーは夫の過去の秘密を探りはじめる。痛ましい真実と、それゆえに生まれた不変の愛を描く本書。緻密に組み上げた交響楽のようなラブ・ストーリーでもあるのです。静かな感動を保証。(NS)
商品情報
書名(カナ) リーシーノモノガタリ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2008年08月10日
ISBN 978-4-16-327300-6
Cコード 0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く