作品紹介

センター街は二度戦場になる

渋谷センター街で起きた連続無差別殺人事件。3年後、やはり渋谷でもう一度起きる惨劇に沖縄空手の達人の女子高生が立ち向かう

担当編集者より
2007年10月、渋谷センター街で起きた無差別連続殺人事件。犯人は射殺されたが、事件は人々と街に深刻な傷跡を残した。3年後の2010年、再び渋谷。沖縄空手の使い手で女子高生の宇佐美希莉子は、事件の関係者たちと偶然出会う。そして元警官の「キリコ」とともに否応なく新たな戦いに巻き込まれてゆき……。『アダマースの饗宴』で第16回松本清張賞を受賞した著者が満を持して放つ、「渋谷から一歩もでない」異色のアクション長篇!(YS)
商品情報
書名(カナ) キリコアットシブヤ
ページ数 408ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2011年01月25日
ISBN 978-4-16-329890-0
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く