単行本
単行本

敵対水域

ピーター・ハクソーゼン イーゴリ・クルジン R・アラン・ホワイト 三宅真理・訳

  • 定価:本体1,714円+税
  • 発売日:1998年01月

作品紹介

十二年前バミューダ沖で火災を起こし沈んだ旧ソ連原潜事故の真相を旧乗組員がついに明かした。背筋も凍る第三次大戦勃発の恐怖!

担当編集者より
本書が暴いた旧ソ連原潜の沈没事故が起きたのは、一九八六年十月三日。核兵器削減条約も大詰めのレーガン―ゴルバチョフ会談の直前だった。四名の乗組員が死亡したが、最悪の事態(米東海岸が核に汚染される!)はまぬがれた。事故は両国の最高機密として闇に葬られる。冗談じゃない。世界は破滅の淵に立たされていたのに。核保有国の軍事レヴェルにおける核の安全性について、われわれはあまりにも無知にして無関心、さらには無力であることを思い知らされ、ぞっとします。(NY)
商品情報
書名(カナ) テキタイスイイキ
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1998年01月25日
ISBN 978-4-16-353740-5
Cコード C0098

著者

P・ハクソーゼン

この著者の本を探す

この著者の本一覧を見る

イーゴリ・クルジン

この著者の本を探す

この著者の本一覧を見る

R・アラン・ホワイト

この著者の本を探す

この著者の本一覧を見る

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く