単行本
単行本

為替がわかれば世界がわかる

榊原英資

  • 定価:本体1,200円+税
  • 発売日:2002年12月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

円高か円安か? 情報戦争を勝ちぬく本

為替レートを変動させるのは経済だけではない。「ミスター円」がこれまでの経験から為替相場の読み方、情報分析術のすべてを語る

担当編集者より
日々のニュースでは誰もが「一ドル=一三〇円」など、外国為替レートを目にしているはずですが、海外旅行でもしない限り自分には関係ないと思いがちです。ところがさにあらず、為替には思考のヒントになる要素が満載です。財務官当時、積極的かつ毅然とした為替政策で「ミスター円」の異名をとった著者が、経験を通して得た為替市場の読み方と考え方を平易に語ったのが本書です。また、情報収集や整理、交渉についての方法論にも触れることができます。仕事にプラスワンを求める社会人必読の一冊です。(OK)
商品情報
書名(カナ) カワセガワカレバセカイガワカル
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判変型 並製 カバー
初版奥付日 2002年12月15日
ISBN 978-4-16-359240-4
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く