作品紹介

80周年記念出版この作家晩年の澄明なこころ。待望の刊行!

藤沢さんが遺した時代小説の豊かな世界。最晩年の、日本人への遺書というべき「漆の実のみのる国」のほか、時代小説七篇を収む

担当編集者より
この稀有の作家逝って早や五年になります。前期全集二十三巻の最終配本は八年前、ようやく補巻二冊にあわせ別巻一冊を世におくるはこびとなりました。収録作品は藤沢さんが最晩年心血のすべてをそそいで完成させた大作『漆(うるし)の実のみのる国』。上杉鷹山の藩政改革をえがき、君主の苦悩と孤独、その明澄な心をつたえ、日本人への遺書とさえ評された名篇。くわえて全集未収録の短篇七篇。藤沢さん晩年のこころを映す、逸することのできない作品を長短篇あわせもれなく収めました。(MK)
商品情報
書名(カナ) ホカン フジサワシュウヘイゼンシュウ
ページ数 488ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製布装貼函入
初版奥付日 2002年05月30日
ISBN 978-4-16-364440-0
Cコード 0393

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document