作品紹介

ここにナンシー関のすべてがある! 究極の愛蔵本

彼女が去って一年。日々の暮らしに「ナンシーが足りない」と痛感するひとへ、その仕事と人となりをたどる究極の一冊を贈ります

担当編集者より
昨年六月、四十歳を前に突然世を去られたナンシー関さん。テレビ評をクリティクスのジャンルとして確立させた不世出の名コラムニストでした。そして消しゴム版画家として唯一無二の仕事をした人でした。『ナンシー関大全』は彼女の全軌跡を収めた集大成本です。傑作選や単行本未収録コラム満載の上、消しゴム原版公開、ご家族が初めて語るナンシーさんの思い出、生い立ちアルバム、書斎の風景などを収録。その仕事と人となりが立ち上ってくる、かつてない究極の愛蔵版となりました。日々の暮しに「ナンシーが足りない」と痛感される今、手元に置きたい一冊です。(AS)
商品情報
書名(カナ) ナンシーセキタイゼン
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 A5判 並製 函入
初版奥付日 2003年07月30日
ISBN 978-4-16-365160-6
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く