作品紹介

不滅の名コラム!

えなりの磐石ぶりに、神田正輝の必然なき発生……。時に膝を打ち、時ににやりとし、時にもののあわれを感じる、テレビ批評の最高峰

担当編集者より
気がつけば、神田正輝は必然なく発生し、えなりかずきは磐石ぶりを発揮。女優・荻野目慶子の絶妙を黙って鑑賞し、森繁を「ディズニーシー」に呼ばないでと祈る……。時に膝を打ち、時に一人ほくそえみ、時にもののあわれに想いを馳せる、テレビ批評集の最高峰。あの名文、この名フレーズに息づく著者を発見する一冊。解説・大月隆寛
商品情報
書名(カナ) ウテンジュンエン
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年07月10日
ISBN 978-4-16-762208-4
Cコード C0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く