作品紹介

小さなセミに秘められた、壮大な進化の物語

17年あるいは13年おきに何億匹も現れる不思議なセミ。17・13という「素数」に隠された謎とは? 子供から大人まで楽しめる科学読物

担当編集者より
アメリカに、13年、あるいは17年に一度だけ何億匹も大量発生し、数週間凄い声で鳴き交わして死んでゆく、奇妙なセミがいます。この「周期ゼミ」の変てこな暮らしの謎に、生態学者の吉村先生が進化の歴史物語からせまります。13・17の「素数」と「氷河時代」をカギに解き明かされる、壮大な進化の物語——。小さなセミに隠された生物の神秘、数字の魔法、地球の歴史まで、たくさんの不思議が好奇心をくすぐります。素敵な挿絵も満載で、子どもから大人まで楽しめる科学読み物です。(TN)
商品情報
書名(カナ) ソスウゼミノナゾ
ページ数 128ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2005年07月15日
ISBN 978-4-16-367230-4
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く