作品紹介

全サラリーマン・学生必読の「社会人学」第2弾登場

現代を生き抜くための社会の「暗黙知」、今度は「金銭」とのつき合い方を伝授します。東大で語られた知恵のエッセンスがここに!

担当編集者より
学生にも社会人にも必須の社会の「暗黙知」の全体像をズバリと示した前作『東大で教えた社会人学人生の設計篇』から、一年を経ずして緊急執筆された第二弾。テーマは「金銭」です。自己責任時代を生き抜くためにお金を自分の味方にする知恵が、二人の切れ味鋭い語り口でストンと頭に入ります。「稼ぐ」「借りる」「使う」……お金にまつわる様々な局面で、人生に何が起こり、どう対処すれば良いのか。全社会人および学生が、自らの人生を設計するための最高の教科書となる一冊です。(TN)
商品情報
書名(カナ) トウダイデオシエタシャカイジンガク オカネニマナブ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2005年10月15日
ISBN 978-4-16-367570-1
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く