単行本
単行本

終生ヒトのオスは飼わず

米原万里

  • 定価:本体1,381円+税
  • 発売日:2007年05月30日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

自分で書いた「死亡記事」も収録。最後のエッセイ集

好評ペットエッセイ『ヒトのオスは飼わないの?』の続編と、単行本未収録の原稿を集めた著者最後のエッセイ集。イヌネコ写真多数

担当編集者より
女帝「エカッテリーナ」として君臨された米原万里さんのもう一つの顔は、毛深い大家族(ネコ5+イヌ3)の慈愛深き母でした。好評エッセイ『ヒトのオスは飼わないの?』の続編と、弊社の雑誌に掲載されたエッセイを集め、5月25日の一周忌に合わせて刊行します。今までの単行本に収録されていない、ご両親についてのこと、米原家のルーツなどに触れるしみじみとしたタッチの作品が揃いました。タイトルは、生前ご自分で書かれた『私の死亡記事』につけられたものです。(FY)
商品情報
書名(カナ) シュウセイヒトノオスハカワズ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年05月25日
ISBN 978-4-16-368820-6
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く