作品紹介

私たちはこの警告に耳を傾けるべきだった!

チェルノブイリ、東海村臨界事故、スリーマイル、阪神大震災、奥尻島津波、広島原爆と枕崎台風。事故と災害ルポ50年分が一挙に読める

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
政府や東電が繰り返した「想定外」。しかし、それが思考停止の言い訳にすぎないことを、柳田氏は事故・災害ジャーナリストの第一人者として明晰に看破します。さらにはスリーマイル島、チェルノブイリ、東海村臨界事故、阪神・淡路大震災など40年分の事故論を収録。すでに警鐘が鳴り響いていたことに驚かされます。福島第一原発の事故調査・検証委員会のメンバーとなった筆者による、「事故論のバイブル」というべき1冊です。(AW)
商品情報
書名(カナ) ダイシンサイトゲンパツ ソウテイガイノワナ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年09月15日
ISBN 978-4-16-374440-7
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く