作品紹介

野蛮な乙女らよ、青春の最終コーナーを突っ走れ!

ピアノ教師の咲子、編集者の薫子、専業主婦の由香子、カリスマ美容部員の満里子。危うく美しい29歳たちを描く傑作ラブ・コメディ

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
薫子は編集者、満里子は美容部員、咲子はピアノ教師、由香子は専業主婦。女子校時代からの仲良し4人組が30歳を目前にして、恋に迷い仕事に悩みながらも友情の絆で乗り越えていく連作集。咲子が花火大会で一目惚れした時、由香子がネット・バッシングでへこんだ時、満里子に恋敵が現れた時、薫子が仕事をなげそうになった時、いつも美味しい食べ物が解決の鍵になります。伸び盛りの新進作家のビタースウィートな世界に酔ってください。(KH)
商品情報
書名(カナ) アマカラカルテット
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年10月20日
ISBN 978-4-16-380900-7
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document