作品紹介



夕子の友人・咲のもとに、不運な死に方をした恋人から「近々迎えにいく」という直筆の手紙が届く。早速、夕子と宇野はその恋人の母親に手紙を見せにいくが、彼女のなかに、死んだ息子への思いと、咲への憎しみが今の燃え立っているのを知る――大好評「幽霊シリーズ」第24弾。

担当編集者より
赤川次郎『幽霊恋文』
三十七年間にわたる赤川次郎さんの作家活動、そのはじまりは「幽霊列車」でした。このデビュー作から数えて、「幽霊恋文」はシリーズ二十四冊め! 宇野警部と女子大生・永井夕子のコンビが、今回も大活躍です。
夕子の友人・咲のもとに二年前に不幸な死に方をした恋人から、直筆のラブレターが届きます。「近々君を迎えにいく」夕子と宇野は悟の母親に早速手紙を見せにいくが……。
軽妙かつ絶妙なミステリをご堪能ください。
(KK)
商品情報
書名(カナ) ユウレイコイブミ
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 新書判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2013年09月10日
ISBN 978-4-16-382430-7
Cコード 0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く