単行本
単行本

声のお仕事

川端裕人

  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2016年02月12日
  • ジャンル:エンタメ・ミステリ
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

「声で世界を変えてやる!」崖っぷち声優の、大きすぎる野望は叶うのか!?

二十代後半、いまだ目立った実績のない声優の結城勇樹。
背水の陣で挑んだ野球アニメ「センターライン」のオーディションで
ついにレギュラーを摑むが、その役は……なんと犬!?

誰もが身近に感じながらも、知らないことの多い声優の世界に光をあてた、
リアリティたっぷり、胸が熱くなるお仕事小説です。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「声優さん、面白い!」
川端裕人さんは、自作『銀河のワールドカップ』が、「銀河へキックオフ!!」としてアニメ化された際、シンプルにそう思ったそうです。その思いから始まり、ついに結実したのがこの『声のお仕事』です。
身近ではあるけれど意外に知らないことが多い声優の世界。収録はどのように行われていて、どんな日常生活を送っているのか。取材を重ね、声優さんたちに直接アドバイスをいただいたことによって、リアリティたっぷりのお仕事小説が出来上がりました。
商品情報
書名(カナ) コエノオシゴト
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2016年02月10日
ISBN 978-4-16-390386-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く