作品紹介

“ことばあそび”の世界へようこそ! 2009年のデビュー以来、短歌の賞を総なめにしている気鋭の歌人、山田航さんは、実は回文(上から読んでも、下から読んでも同じ文)作りの達人でもありました。回文以外にも、辞書1冊あれば、いえいえ、満員電車で吊り広告を見上げるしかない数分間にも、ことばあそびの入り口は無限に開かれています。そして、アナグラム、パングラム、アクロスティック……と遊びを極めるうち、いつしかことばの超絶技巧の世界へ……。シンプルで奥が深い“ことばあそび”の魅力へいざなうエッセイ。和田ラヂヲさんのシュールなイラストも魅力。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
短歌の世界から飛び出した超新星、山田航さんは、五七五七七にとどまらず、ことばあそびが大好き。遊んでいるうちに、アクロバティックでシュールな笑いの世界へ……。与謝野晶子の短歌を使ったアナグラム、頭文字だけ読んでいくと別の文がうかびあがるアクロスティック……笑いながら、その超絶技巧を楽しんで頂ければ幸いです。
目次
第一章 辞書を使ってことばの水切り
第二章 「回文」マスターへの道のり
第三章 ことばの解体・アナグラム
第四章 難易度最高クラス・パングラム
第五章 創作早口言葉に挑戦しよう!
第六章 「しりとり」にルールを追加
第七章 簡単で笑えるスプーナリズム
第八章 アクロバティックな“アクロスティック(折句)”
第九章 三段跳びの向こうへ~飛び飛び連想ゲーム
第十章 なぞなぞは答えるよりも作ってしまえ!
第十一章 虹のリポグラム
第十二章 究極の言葉遊びは「短歌」
商品情報
書名(カナ) コトバオテダマジャグリング
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2016年04月25日
ISBN 978-4-16-390444-3
Cコード 0095

著者

山田 航

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く