作品紹介

勉強とは作ることだ!

売り上げ6万部を突破した、
気鋭の哲学者・千葉雅也さんによるベストセラー『勉強の哲学』の続編。
『勉強の哲学』はどのように構想され、書かれたのか。

発想の源から、手書きアイディアノートのつけ方、
evernoteなど様々な書くツールの使い方まで、
構築的に”メイキング・オブ・勉強の哲学”を語るとともに、
母校・東大駒場で学生たちを前に語った講義内容を収録。
さらに、書きながら展開させるための哲学「欠如のページをめくること」
を新たに語り下ろし
(電子書籍版『メイキング・オブ・勉強の哲学』には未収録)。

書いて考える、考えを作る、その新しい方法論を語った
『勉強の哲学』の発展的副読本。すべての「作る」人のために。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

目次
はじめに
第1章 なぜ勉強を語るのか 東大駒場講演
第2章 メイキング・オブ・勉強の哲学
第3章 別のエコノミー
第4章 欠如のページをめくること
商品情報
書名(カナ) メイキング オブ ベンキョウノテツガク
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2018年01月25日
ISBN 978-4-16-390787-1
Cコード 0095

著者

千葉 雅也

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

映画・テレビ化情報一覧を見る