新書
新書

文春新書

インド IT革命の驚異

榊原英資

  • 定価:本体690円+税
  • 発売日:2001年05月18日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

いち早く世界的なIT先進国となったインド。この巨大な発展途上国で起きたことは決して奇跡ではない。秘密を明快に解き明かす

担当編集者より
歴史の重みと膨大な人口の圧力にあえいでいた「巨大な発展途上国」インドは、いまや世界有数の「IT先進国」に変貌しました。産業革命では完全に遅れをとったものの、情報革命ではかつての宗主国イギリスをも問題にしない発展ぶりをしめしているのです。この「奇跡」が可能になった理由はどこにあるのか。日本随一の国際派エコノミスト榊原英資さんが現地の最新の情報をまじえながら、スケールの大きな分析を展開した新書がこれです。(AM)
商品情報
書名(カナ) インドアイティーカクメイノキョウイ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2001年05月20日
ISBN 978-4-16-660169-1
Cコード 0255

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く