作品紹介

選挙資金集めから世論調査、ロビー活動、投票、はては政府サービスにいたるまで、すさまじい勢いで電脳化するアメリカ政治の現状

担当編集者より
二〇〇〇年大統領選挙を機にアメリカではインターネットを使った政治が一挙に進化を遂げた。インターネットによる選挙資金集めが話題になったかと思えば、次は電子投票成功のニュース。電子政府も着々と実現しつつある。草の根ロビー活動を行う非営利団体にとってもインターネットは強い味方だ。連邦政府も州政府も競って市民サービスの向上に努めるようになった。それにともなうビジネスも熾烈を極めている。猛烈な勢いで進化し続ける「電脳市民社会」アメリカの現在を報告する。(SS)
商品情報
書名(カナ) イーポリティックス
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2001年09月20日
ISBN 978-4-16-660195-0
Cコード C0231

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く