作品紹介

金王朝“三代世襲”のなぞに迫る

金正日はなぜ三男を後継者にしたのか。正恩は絶対権力を維持できるのか。朝鮮族の著者が明かす、日本では報道されない“北の内幕”

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
昨年9月末、新後継者の金正恩を披露した直後、大延坪島を砲撃し、アジアを震撼させた北朝鮮。これだけ世界を騒がせ続ける国でありながら、外からは北朝鮮について、確実な情報を得られずにいます。なぜ、金正日は三男を後継者に選んだのか? 国民を飢えさせながら、なぜ60年も体制が維持できるのか? 朝鮮族出身の中国人李さんが、中・朝・日3ヶ国語を駆使し、日本では知られていない情報をもとに北朝鮮の内幕に迫り、金氏王朝“三代世襲”のなぞを解き明かします。(HY)
商品情報
書名(カナ) キムジョンイルトキムジョンウンノショウタイ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2011年02月20日
ISBN 978-4-16-660797-6
Cコード 0233

著者

李 相哲

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く