作品紹介

累計200万部突破。IWGPシリーズ第9弾!

大人気「池袋ウエストゲートパーク」シリーズ第9弾。茨城の“奴隷工場”から中国人少女が脱走。捜索を頼まれたマコトは中国裏組織に近づく

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
時給300円弱。茨城の“奴隷工場”から19歳の中国人少女が脱走した。彼女が戻らないと、250人の研修生は全員が強制送還される。タイムリミットは1週間。捜索を依頼されたマコトは、チャイナタウンの裏組織“東龍(トンロン)”に近づく。彼女の事情を知り、板ばさみになり悩むマコト。万策つきた時、マコトの母が考えた秘策とは? 解説・青木千恵
商品情報
書名(カナ) ドラゴンティアーズリュウルイ イケブクロウエストゲートパーク
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2011年09月10日
ISBN 978-4-16-717420-0
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く