作品紹介

昭和20年、中学生のフカダ少年を襲った戦争と恋と別れ

ドイツ兵とB29を撃墜し、東京大空襲の救護で昏倒し、淡い恋心にもえ……。絶望と夢、涙と笑いに満ちた少年時代。初の自伝的小説

担当編集者より
昭和19年、戦争の只中に暁星中学1年生となったフカダ少年。軍事教練にネを上げ、長刀姿の女学生に恋心をもやし、箱根のドイツ兵と共にB29と戦い、空襲下の下町で昏倒し……。時代は多感な少年をさんざんにもてあそぶ。そして敗戦と破産。切なくて懐かしくて、そして抱腹絶倒の少年時代を描く初の自伝的小説。
商品情報
書名(カナ) フカダショウネンノセンソウトコイ ホチョウトレマエヘ
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2010年04月10日
ISBN 978-4-16-721928-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く