文庫
文庫

横浜異人街事件帖

白石一郎

  • 定価:本体514円+税
  • 発売日:2003年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

人生意気に感じるのもよいが、ほどほどにしておけ

義侠心にあつく、滅法腕っぷしも強い岡っ引の衣笠卯之助。維新前夜の横浜を舞台につぎつぎ難事件を解決してゆく痛快熱血事件帖!

担当編集者より
「人生意気に感じるのもよいが、ほどほどにしておけ」――義侠心にあつく悪には情容赦ない岡っ引の衣笠卯之助。柔術は渋川流、剣術は直心影流の達人だが、女には滅法弱い。そんな卯之助が、維新前夜、開港まもない横浜を舞台に、与力の塩田正五郎と力を合わせて、難事件をつぎつぎに解決してゆく痛快熱血事件帖。解説・細谷正充
商品情報
書名(カナ) ヨコハマイジンガイジケンチョウ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年09月10日
ISBN 978-4-16-737023-7
Cコード C0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く