文庫
文庫

臨床読書日記

養老孟司

  • 定価:本体438円+税
  • 発売日:2001年01月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

面白くて役に立つ本、楽しみに読む本から適当に眠くなる本まで。つい読んでみたくなる作品を紹介する「養老流・本の解剖教室」

担当編集者より
本を読むことは、いい面もあるし悪い面もある。いい面は、それなりに時間や思考の節約になることである。他人の忠告を聞く、あるいは教えを受けるからである。悪い面は現物から学べないことである。だから虫のことは虫に聞きながら、本を読んで他人の興味を知る。これはたいへん具合がよろしい。解説・長薗安浩
商品情報
書名(カナ) リンショウドクショニッキ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2001年01月10日
ISBN 978-4-16-757303-4
Cコード C0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く