文春文庫

さらば深川

宇江佐真理

  • 定価:本体590円+税
  • 発売日:2003年04月10日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

法では裁けぬ浮世のしがらみ。人気捕物帖

伊三次と縒りを戻したお文に執着する伊勢屋忠兵衛。袖にされた意趣返しが事件を招き、お文の家は炎上した——。急展開の第三弾!

担当編集者より
「この先、何が起ころうと、それはわっちが決めたこと、後悔はしませんのさ」——誤解とすれ違いを乗り越えて、伊三次と縒りを戻した深川芸者のお文。後添えにとの申し出を袖にされた材木商・伊勢屋忠兵衛の男の嫉妬が事件を招き、お文の家は炎上した。めぐりくる季節のなか、急展開の人気シリーズ第三弾。解説・山本一力
商品情報
書名(カナ) サラバフカガワ
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年04月10日
ISBN 978-4-16-764003-3
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く