文庫
文庫

宮殿泥棒

イーサン・ケイニン 柴田元幸・訳

  • 定価:本体686円+税
  • 発売日:2003年03月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

表題作が映画化! 二〇〇三年春公開予定

愚鈍な教え子に翻弄される高校教師、天才の兄をもつ弟、努力家タイプの会計士――優等生のほろ苦人生を親身に描いた傑作中篇集

担当編集者より
現代米文学愛好家の間では幻の存在(?)になりつつあるケイニンの最高傑作である中篇集が、嬉しい文庫化です。登場するのは、いつも割を食ってばかりの、普段脚光をあびることのない優等生たち。彼らのほろ苦人生が親身にやさしく、絶妙な筆運びで描き出されます。謹厳実直な“会計士”ならではのもってまわった言い回し、“元高校歴史教師”そのものの老人口調――柴田氏の翻訳は見事の一言。小説の醍醐味を味わいつくせる、オススメの一冊です。(KK)
商品情報
書名(カナ) キュウデンドロボウ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2003年03月10日
ISBN 978-4-16-766130-4
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く