作品紹介

長年の事件取材の蓄積が冴える、著者渾身のデビュー作

渋谷で自警団を率いる18歳の航と、家庭内暴力の息子を抱えるライターの仙元との邂逅。航のカリスマ性の裏に潜む狂気は暴かれるのか

担当編集者より
渋谷で自警団「シティ・ガード」を率いる18歳の三枝航(わたる)。離婚した妻から家庭内暴力を振るう息子を引き取った敏腕ライターの仙元。互いにトラウマを抱える二人の人生が交錯し、やがて航のカリスマ性の裏に潜む、おぞましい狂気が暴き出されていく…。多くの事件・犯罪を取材してきた著者渾身のデビュー小説。解説・西上心太
商品情報
書名(カナ) サイレントボーダー
ページ数 560ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年02月10日
ISBN 978-4-16-769601-6
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く