文庫
文庫

文春文庫

コブラヴィル 下

カーステン・ストラウド 布施由紀子 訳

  • 定価:本体667円+税
  • 発売日:2006年06月09日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ハイテク駆使、軍事冒険スパイ小説の傑作

フィリピンに潜入した米国諜報員チームの過酷な戦闘。本国では上院議員が秘密情報を追う。息もつかせぬ二つのサスペンスが交錯!

担当編集者より
民主党上院議員ガンサー・クルーグマンが、アルカイダによるフィリピンでのテロの機密情報を渡される。そのとき息子のコールはCIA工作員としてフィリピンで作戦行動中だった。父と子が陰謀渦巻く政界と密林で死闘を繰り広げ、やがて巨大な敵に対する一つの闘いへつながっていく。ブルース・ウィルスがこの作者の『ブラックウォーター・トランジット』に惚れ込んで映画化するということですが、この作品もまた期待に違わぬパワフルでスピーディーな筋運びを堪能させてくれます。(KN)
商品情報
書名(カナ) コブラィル
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2006年06月10日
ISBN 978-4-16-770526-8
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く