作品紹介

ネット社会の完全犯罪に巨匠が挑む!
いかなる嘘も見破る「人間嘘発見器」キャサリン・ダンス、第二の事件。

路傍に立てられた十字架。それは殺人の予告だった。十字架に名前の記された女子高生が襲撃されたのだ。被害者はかろうじて難を逃れたものの、同様の企てが連続する。警察の調査から、狙われた少女たちは皆、陰湿なネットいじめに加担していた。いじめの被害者である少年は行方不明となっていた。
カリフォルニア捜査局の尋問の天才、キャサリン・ダンスは少年の行方を追うが、ついに十字架で名前の予告された人物が殺されてしまう。関係者への尋問を重ねて、ダンスは真相へにじり寄ってゆく……。

ネットによる吊るし上げ。ブログの炎上。オンライン・ゲーム。巨匠がコンピュータ社会の闇に切り込み、おそるべき犯罪計画を描き出す。サスペンスの果てに明かされる、アガサ・クリスティーばりの意外な犯人!

担当編集者より
ドンデン返しの魔術師ディーヴァーの傑作が待望の文庫化です。今回の主人公は《人間嘘発見器》の異名をとる尋問の天才、キャサリン・ダンス。彼女がインターネットの闇にひそむ悪辣な完全犯罪計画に挑みます。
ブログの炎上に端を発するネットいじめ。その被害者となった少年が失踪し、いじめに加担した者たちが次々に殺人の標的に。カリフォルニア州捜査局のダンス捜査官は、関係者の嘘を見破りながら、精妙な欺瞞の奥にある真相へとにじり寄ってゆく……
シリーズ屈指の意外な真相が待つ傑作です。
商品情報
書名(カナ) ロードサイド クロス ジョウ
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2013年11月10日
ISBN 978-4-16-781230-0
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く