作品紹介

30秒でラクになる!いま最も注目される革命的ストレッチ

「骨ストレッチ」とは、筋肉ではなくて骨の使い方を知ることで身体と心をラクにしていくメソッドです。日本代表クラスのトップアスリートからアマチュアまで多くのスポーツ選手が実践し、いま大きな注目を集めています。
それも、筋トレのような激しい動作をする必要は一切ありません。老若男女、誰にでも簡単にできて、効果は抜群!重要なのは、
力を入れることよりも、力を抜くこと。
身体を固めることより、ゆるめること。
「骨ストレッチ」を実践すると、短時間で身のこなしが軽やかになり、肩こりや腰痛、膝痛からも解放されます。また、少々無理をしても疲れがたまりにくくなるので、毎日を心地よく過ごせるようにもなっていきます。
本書では、これまでアスリート向けの著書を上梓してきた著者が、はじめて一般向けに、既存のトレーニングの常識を覆す独自のメソッドをわかりやすく紹介します。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「骨ストレッチ」とは、筋肉ではなくて骨の使い方を知ることで体と心をラクにしていくメソッドです。「骨」を意識して簡単な動作をするだけなのに、短時間で体が驚くほど軽くなり、肩こりや腰痛、膝痛からも解放されていくのです。それも、筋トレのような激しい運動をする必要は一切ありません。重要なのは、力を入れるよりも抜くこと。
簡単なメソッドばかりですから、老若男女、誰にでもできて、すぐに効果が実感できます。今まで何を試しても効かなかったという方にこそ、ぜひおすすめしたい1冊です。
目次
第1章 「骨」を使えばもっと元気になれる!

「骨ストレッチ」って何?

なぜ筋肉よりも骨が大事なのか/親指と小指で押さえるのがコツ/「パワールート」とは?/鎖骨を押さえてウエストを引き締める!/体幹はゆるめた方がいい/目指すは「心地よく動ける体」

第2章 しなやかに美しくなるコツ

「立ち方」で生き方が変わる

立っているだけで疲れていませんか?/「ダブルT」で立ち方が一変する/「中指ウォーキング」で毎日が快適/膝痛の予防にも効果抜群!/昔の日本人の「体の使い方」に極意あり/「骨のある生き方」をするために

第3章 固めるよりも、ゆるめること

ゆるめたほうが体は動く

鍛えても強くはなれない?/ストレッチで体が重くなる?/「ほぐしメソッド」で体のサビをとる/ストレスに効く究極のマッサージ/インナーマッスルを刺激する/「姿勢のゆがみ」が病気をつくる

第4章 なでるだけでも体はほぐれる

体を芯からゆるめる

「体の声を聞く」習慣をつけよう/「スライド式骨ストレッチ」を初公開/水のように流れる体をつくる/一流アスリートは「骨」を使っている/骨ストレッチでゴルフの飛距離を伸ばす!/関節痛に効くメソッド

第5章 体も心も「ゆるめる力」

骨ストレッチ流・メンタルの整え方
体がほぐれれば、心もほぐれる/励ましや暗示だけでは変われない/人前でも緊張しなくなる「丹田おろし」/笑顔こそが最高の「ゆるめる力」/心が「居着く」と不自由になる/「弱い心」を克服しなくてもいい

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く