単行本
単行本

スペンサーヴィル 下

ネルソン・デミル 上田公子・訳

  • 定価:本体2,286円+税
  • 発売日:1997年03月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

(上を参照)

担当編集者より
一読、正直いって驚きました。骨のある国民作家デミルが、ここまでアクションに徹するとは。しかも、それが実に面白い。スペンサーヴィルとは主人公の故郷であるオハイオ州の町。帰ってみると、町は悪徳警察署長に牛耳られ、おまけにかつての恋人はその署長の夫人として忍従の日を送っています。悪玉はとことん悪玉、救出すべき女性はあくまでも美女。道具だての揃ったところで展開される冒険活劇です。国家だの政府に対する皮肉な目も光り、“硬派”デミルらしさも健在です。(M)
商品情報
書名(カナ) スペンサーヴィル
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1997年03月20日
ISBN 978-4-16-316800-5
Cコード C0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く