単行本
単行本

夏姫春秋 上

宮城谷昌光

  • 定価:本体1,619円+税
  • 発売日:2000年11月16日
  • 第105回(1991年)直木三十五賞
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

春秋時代の伝説的美女の数奇な物語。直木賞受賞作品!

三夫二君を死にいたらしめたとされる神話的美女・夏姫は真の悪女だったのか? 戦争と愛を雄渾な筆で描きだす歴史叙事詩の名品!

担当編集者より
中国古代王朝の光と風と多彩な人物を生き生きと甦らせ、読書界に鮮烈な衝撃をもたらした記念すべき作品。平成三年、本作で直木賞受賞。新版刊行にあたり更に推敲をかさね決定版としました。作者宮城谷さんにとってもこの作だけはという格別のおもいのこもる本です。かかわる男に災厄と死をもたらし、「この女性の造形は神の悪意」とさえよばれた主人公。そんな「伝説的泥沼」から夏姫の真姿をみごとにすくいあげたこの物語は、宮城谷文学初期の金字塔でしょう。(MK)
商品情報
書名(カナ) カキシュンジュウ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2000年11月20日
ISBN 978-4-16-319710-4
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く