作品紹介

ブームに沸く「陰陽師シリーズ」待望の第五巻登場!!

ご存じ安倍晴明と源博雅が平安の都に起きた怪事件解決に乗り出す。呪が解けた時、人間の心の脆さと妖しのものたちの儚さが胸を打つ

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
熱烈なファンに支えられている夢枕獏さんの陰陽師シリーズ、待望の最新刊が登場です。本書には「オール讀物」に二カ月にわたって掲載された中篇力作「首」や、はやくも傑作と名高い「むしめづる姫」など、五篇が収録されています。今回も平安の都に起こる不可解な怪事件に、安倍晴明と源博雅の二人が立ち向かいます。晴明が得意の陰陽道を駆使し、事件の謎を探り、解決へと導きますが、その過程では博雅の葉双(はふたつ)が奏でる美しい音色も重要な役割を果たします。また、蘆屋道満や賀茂保憲など、他の陰陽師たちも登場し、彩りを添えています。(TK)
商品情報
書名(カナ) オンミョウジリュウテキノマキ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2002年01月15日
ISBN 978-4-16-320610-3
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く