作品紹介

邪悪な企みで、あの武将を蘇らせたのは誰だ!

都に連続する怪しげな出来事。その事件が、やがて恐るべき陰謀へ繋がり始める。都の存亡の危機に晴明、博雅が大活躍する傑作長篇

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
陰陽師シリーズ最新刊は上下巻の長編です。晴明、博雅はもちろんのこと、蘆屋道満をはじめ、俵藤太や賀茂保憲らが大活躍します。今回も平安の都に悲惨な事件が。それは連続する妊婦殺し。さらには顔にできた瘡が突然しゃべりだして苦しむ平貞盛や、巨大な蜘蛛が引く車が夜の都を徘徊するなど、怪事が続きます。それが、やがてひとつの陰謀につながっていきます。晴明たちが対決する、死後の世界から蘇った武将とは? どうぞお楽しみに。(TK)
商品情報
書名(カナ) オンミョウジタキヤシャヒメ
ページ数 360ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2005年09月30日
ISBN 978-4-16-324270-5
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く