作品紹介

十津川の前に新たな殺人事件、凶器は火縄銃

警備会社社長宛に「家康公顕彰会」を名乗る組織から脅迫状が届いた。そして、この社長が人を殺してしまう。十津川警部、新たな挑戦

担当編集者より
今回、十津川警部は静岡へ。日本でも有数の警備保障会社の社長・松永公生は静岡県出身。彼が尊敬してやまないのは、同郷の偉人・徳川家康で、家康のように生きることを目標としていた。その松永社長宛てに家康公顕彰会と名乗る組織から脅迫状が届き、数日後、松永社長は何者かに襲われてしまう。犯人の意図はなにか。その思いがけない正体は?(ON)
商品情報
書名(カナ) トクガワイエヤスヲコロシタオトコ トツガワケイブナゾトウラギリノトウカイドウ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 新書版 上製 並製カバー装
初版奥付日 2010年02月10日
ISBN 978-4-16-328890-1
Cコード 0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く