単行本
単行本

地球を怪食する

小泉武夫

  • 定価:本体1,524円+税
  • 発売日:1999年04月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

世界一臭いカンヅメの味、奇酒「男根酒」、四十年物の熟れずし、幻の真ダラの腸詰め……世界を食い尽くすグルマン小泉の抱腹食物エッセイ

担当編集者より
奇食珍食を追い求めて世界を旅する食の冒険家、テレビでもお馴染みの東京農大の小泉先生による抱腹絶倒の食エッセイです。四十年物の熟鮨、世界一臭いエイの刺身、猿の頭や牛の舌そっくりのキノコ、中国の秘酒「男根酒」、幻のタラの夫婦ソーセージ等々、信じられないような料理や美味、美酒が目白押し。カラー口絵や本文写真と共に堪能してください。(IK)
商品情報
書名(カナ) チキュウヲカイショクスル
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1999年04月20日
ISBN 978-4-16-355040-4
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く