単行本
単行本

そいつは、中国奥地から世界に広がる史上最悪のウイルス 下

カール・タロウ・グリーンフェルド 山田耕介訳

  • 定価:本体1,800円+税
  • 発売日:2007年01月12日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

エボラを凌ぐ感染力、鳥インフルエンザに迫る致死率

高熱を発し、低酸素状態となりあっという間に死にいたる。謎のウイルスによる奇病の拡散を止める手立ては? ノンストップ・ノンフィクション

担当編集者より
経済活況にわく中国華南。そこは広東人の胃袋を満たす野生動物の宝庫でもあった。動物たちとの濃厚接触がもたらす謎の伝染病。高熱にからせき、呼吸が乱れ、血中酸素濃度が低下、やがて意識が混濁し、死へ至る。患者が運びこまれた病院が次々と集団感染に陥る。舞台は広東から香港、そして世界へ。各地のラボによる病原体ハントの熾烈な争い。中国の隠蔽体質と闘うジャーナリストや内部告発者たち。21世紀初の伝染病流行の恐怖を描いた戦慄ノンストップ・バイオノンフィクション。(YT)
商品情報
書名(カナ) ソイツハチュウゴクオクチカラセカイニヒロガル シジョウサイアクノウイルス
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年01月15日
ISBN 978-4-16-368800-8
Cコード 0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く