作品紹介

作家や著名人も大満足したおじぃの沖縄ツアーを本書で再現

沖縄在住25年のタルケンおじぃが必ず行くべき沖縄を厳選して紹介。歩いて食べて呑んで唄えばたちまち沖縄フリークになれるガイド本

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
25年前に沖縄に居を移した写真家の垂見健吾さん。年間通して沖縄を撮影し、作家や著名人たちから頼まれた仕事の旅のコーディネートはもちろん、個人的な旅行のプランを立てては沖縄を案内しています。そんなおじぃとの沖縄旅行を本書で再現。必ず行くべき沖縄を厳選したガイドブックです。本書と共に、歩いて食べて呑んで唄えばたちまち沖縄フリークになれること間違いなし!(BT)
商品情報
書名(カナ) ナンポウシャシンシタルケンオジィノオキナワジマタビアンナイ
ページ数 128ページ
判型・造本・装丁 A5判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2012年03月30日
ISBN 978-4-16-374190-1
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く